ナンシンの次世代牽引キャスター80シリーズ

超重荷物運搬用キャスター ミラクルウレタン

Miracle Urethane

  • 作業者の負担軽減!
  • 費用削減!
  • 床面を傷つけない

製品紹介ムービー

1.2tの人力搬送を可能にする
ミラクルウレタン

優れた反発弾性により従来にない回転抵抗の低減を実現

point

従来、重量物の搬送には硬質ウレタン、モノマーキャスティングナイロン、鉄車といった硬い車輪が使われてきました。ミラクルウレタンは優れた高反発性により従来にない低回転抵抗を実現。重量物搬送時の走行性能を飛躍的に向上させます。
人力による搬送においては、従来一人では不可能だった1,200kgfの超重量物の搬送が可能に、台車の格納や位置決めも容易に行え、動力を使用した輸送機器による事故を防止します。

ミラクルウレタンは始動力約30kgf

ミラクルウレタンは始動力約30kgf。1人では不可能だった1,200kgfの超重量物の搬送が可能になりました。
(従来のキャスターは始動力40kgf以上)

輸送機器価格、燃料費、CO2排出量、台車の破壊・事故による怪我など様々な問題を解決します。

輸送機器価格、燃料費、CO2排出量、台車の破壊・事故による怪我など様々な問題を解決します。
重量物搬送時の走行性能が飛躍的に向上!

ミラクルウレタンで現場改善!

現場改善できる6つのポイント

point

従来品との比較
ミラクルウレタンは現場で
様々な問題を解決し、作業者の負担を軽減します!

データが実証する
超重量物搬送の可能性

40%減少 回転抵抗力試験で実証

point

500kgf搬送時の回転抵抗力は従来ウレタン車輪に比べ40%、モノマーキャスティングナイロンよりも5%減少。さらには動かす程に軽さが増していき、労務管理・生産性の向上にも貢献します。

総重量:500kgf

路面:コンクリート

0.05㎜以下 圧縮永久歪試験で実証

point

総重量2,000kgfを負荷し、4週間放置後も車輪外径に変化は無く、スムーズな操作が可能です。

総重量:2,000kgf

放置時間:4週間

路面:コンクリート

ф0.27㎜ 走行試験で実証

point

370daN負荷し、6㎞/hで100,000m走行後の摩耗量はわずかф0.27㎜。交換品購入・交換作業頻度を削減します。

荷重:370daN(378kgf)

速度:6㎞/h

突起:3.0㎜

連続走行

ミラクルウレタンで
作業改善・環境改善

作業時間を短縮

point

従来のキャスターを使用した台車とミラクルウレタンを使用した台車で1.2tの部材を運ぶ場合を比較

台車A:従来のキャスターの場合

従来のキャスターでは400㎏用台車で3往復必要

台車B:ミラクルウレタンの場合

ミラクルウレタンを使用した1,200㎏台車では1往復でOK。

ミラクルウレタンなら作業効率が3倍に向上

経費を削減

point

従来のキャスターを使用した台車とミラクルウレタンを使用した台車で1.2tの部材を運ぶ場合を比較

台車A:従来のキャスターの場合

従来のキャスターでは3名の作業者と3台の台車が必要。

台車10万円/1台 作業員400万円/年

10万円×3台+400万円×3名=1,230万円

台車B:ミラクルウレタンの場合

ミラクルウレタンでは1名での作業が可能。

台車30万円/1台 作業員400万円/年

30万円×1台+400万円×1名=430万円

1,230万円-430万円=800万円の削減が可能!

環境改善

point

騒音レベルテスト

フォークリフトで総重量200kgfの牽引台車を粗いアスファルト上で速度約10㎞/h走行し騒音計で騒音(?)を測定する。
騒音レベルテスト
ミラクルウレタンは騒音を13.8dB低減!

超重量物搬送用キャスター
ミラクルウレタン

製品ラインナップ

品番・写真

8008-1-T1-UFM-400(スチール金具自在)

8008-8-T1-UFM-400(スチール金具固定)

8006-1-T1-UFM-400(スチール金具自在)

8006-8-T1-UFM-400(スチール金具固定)

許容荷重 400kgf 400kgf
取付穴ピッチ[㎜] 86×133(62×125) 86×133(62×125)
取付プレート外径寸法[㎜] 113×159 113×159
取付高[㎜] 230~250 185~205
車輪径 ф200 ф150
車輪幅[㎜] 45 45